2017年9月23日土曜日

森本敏さんの講演会が盛況の内に


今日は朝方雨が降り、折角の連休もまたダメかと。
でも昼近くから陽が差してきたのでホッと一安心。
午後から特別講演会を開催しました。
「トランプ時代のアジアの安全保障」をテーマに、拓殖大学総長・防衛大臣政策参与の森本敏さんのお話し。
分かりやすい、理路整然とした話し方にさすがと思いましたね。
テレビでは言えないだろうことも、丁寧に解説されました。
参加者は210名。

今日はホールの設備のうち、講演者を後ろのスクリーンに映し出す本番です。
今までのテストの経験から機材の調達や運営などに外部スタッフの方が知恵を出してくれました。最大の効果は、舞台の上の白板に書かれた文字や図が大写しされ、よく見えるようになったこと、映像の色や画質が綺麗になったことなど、好評でした。

多摩永山情報教育センターも今金木犀の花が咲き、香りを漂わせています。

2017年9月22日金曜日

一気に金木犀だらけ


今朝がた雨がふったのか、地面が濡れていましたね。
はっきりと金木犀の香りが漂ってきました。
団地の1階の玄関先からすぐに植えられている木を見ると金色の小粒な花が一斉に咲いています。香りも強く漂っています。
それにしても大きな木でしょ。3階に届いていますからね。

今日は久々に保育園に通う途中のタスクに会いました。
すこし大きくなっていて、声を掛けると笑顔でタッチしていきました。
夏休みを過ぎるとどうしてあのように背が伸びてくるのでしょう。
私もそうでしたけれどね。

明日の講演会の準備も滞りなく、と言いたいところですが、お彼岸と重なったためスタッフも墓参で欠席が出ています。
ご参加される会員の方で、会員の方に学校新聞を配布する受付けのお手伝いをお願い出来たらとおもいます。集合は12時にホールです。
男女は問いませんがボランティアです。

9月も間もなく終わり。
今年もセプテンバーソングを聞くことがありませんでした。
ざ~んねん。



2017年9月21日木曜日

金木犀がそこはかとなく漂ってきます


私の団地の1階には立派な金木犀の木があります。
まだ香りを漂わせるまでにはなっていません。
しかし、バス停までの間で、確かに金木犀の香りが漂ってきているのです。
立ち止まったり、周りを見回したりしたのですが分かりません。
綺麗な秋らしい雲を写真に撮ったのですが、逆光だったので建物や木々がまるで夕方のように暗くなってしまいました。秋の雲が見えたらまた撮影してみます。
先だって「今年は朝顔の花を見ていない」と書きました。
私が歩くのは中諏訪のバス停を降りてから、車道の東側にある歩道です。
西側の向こうにはブリリア多摩ニュータウンが建っています。
C棟の東側の植え込みに青の朝顔が沢山咲いていました。
目の高さよりはるかに上なので目が行き届かなかったのでしょう。
同じ色なので少々残念ではありますが、贅沢は言えませんよ。
これで今年の夏の花は殆んど見た事になるわけですから。
明後日の講演会に向けての準備作業が着々と。
スタッフのKさんが講演者の対応準備のために朝から。
ホールの設営も終わって、明日は確認作業と、舞台の上の看板作成です。
天気も何とか持ちそうですし、先生の方にも今のところ緊急の事も無さそうですから予定通りに開催することが出来ると思いますね。
今回から特別講演会の会場では「予約席」と書かれた札を6席分用意することといたしました。他にマークも考え付かなかったので取り急ぎ車椅子マークを付けました。
必要な方はスタッフに一声おかけ下さい。
まだ実験段階ですからご意見も同様にお願いいたします。


2017年9月20日水曜日

実りの秋は「インベストメント」と「リターン」か


団地からバス停までの間に植えられていた芙蓉も花が終わり、いま袋の中に種が沢山入っていて間もなく地面に落ちていきます。
夏の暑い最中に咲いて楽しませてくれた花を虫たちが受粉させて出来た実りです。
また、中諏訪のバス停で先日ミニトマトの写真を載せたお宅は、いまミカンが大きくなってきています。これらもこのお宅にお住いの方が手入れをして実りを迎えようとしています。手入れと言いましたが、農家で言えば耕作作業と言えましょう。その成果が間もなく手に入るのです。
会社でも同様で、社員を育て、製品を開発し、商品として販売するのは、企業のビジネスに対する投資=インベストメントと言われるものなのです。そして業績が結果となりそれをリターンと呼びますね。
まあ、当たり前の理屈のように思えますが、そこには少々問題もあるのです。
例えば昨今話題になっている「ふるさと納税」制度に、私たちはもしかするとこの投資とリターンの理論を当てはめているのではありませんか。
同じ理屈を昨日のアメリカ大統領の国連演説に見ることができました。国連を運営するには当然ながら資金が必要で、アメリカは拠出金の22%(671億円)、日本は9.7%(268億円)、中国が7.9%、ドイツが6.4%、フランスが4.9%で上位5ヶ国で全体の50.9%を出しているのです。
これに対して、あの大統領が「インベストメント」という英語を使い、「リターン」が少ないとプレゼンしたのです。
私にとっては信じられない発言でしたね。
国連への拠出金に「インベストメント(投資)」と「リターン(収益)」というビジネスで使う表現を堂々と言い放ったのです。
確かに国連改革は長い間議論になってきてはいますが、いきなりビジネス感覚で押し込もうとする感覚は、そういう意味で「新しい風潮」になるのかと考えさせられました。
さあて、日本はどうしますかね。
一緒になって「うちも出さない」と同調するのでしょうか?
一部すでにその気配が感じられなくはありませんが。
「あのさ、出した分だけ俺に戻ってきていないんだぜ」というのが平たい言い方なんですよ、あの人の場合は。
TPPと同じだ。





2017年9月19日火曜日

デカレモンのポンテローザ



会員のOさんのお宅は中諏訪のバス停を降りたところ。
2mちょっとの高台にあって、中庭にポンテローザの木が植えてあります。
毎年のようにソフトボールより一回りも大きい実を付けて、通りすがりの人の目にとまります。私も最初は大きめの夏ミカンかと思ったのですが、レモンの種類とのこと。
ポンテローザが正式な名称のようですが、皆さんジャンボレモンとかデカレモンと呼んでいます。ミカンや夏ミカンとほぼ同じ時期に花をつけるのですが、花の段階から比べてみても明らかに大きい事がわかります。
ミカンの3倍以上、夏ミカンの2倍以上はあります。
段々と実が大きくなってきて、今はソフトボール大。
一昨日の台風にも負けずにしっかりと細い枝に2個並んで頑張っています。
段々と垂れ下がって来てはいるものの、ジャンプしても届きそうにありません。
少し先から走ってきて、壁に足をかけてジャンプすれば届くかもしれませんが、今の年齢では怪我をするだけの事でしょう。
でもね。
今年の様子ではもう30cmも下がれば何とかなりそうな気もします。
でも、怪我をする前に、Oさんに「2個お願いします」と頭を下げた方が安全かもしれません。ビール2本と交換では、と持ち掛けてみる手もありかもしれませんが、、、、、

今日は朝からFさん、Iさん、Kさんと4人で学校新聞9月号を作成しました。
会員の方に配布する学校新聞と、一般参加者向けの講演者プロフィールとで、550人分を作りました。
一安心です。
学校新聞9月号はすでにホームページにもアップしてあります。

公民館の受付で呼び止められ、万が一選挙が新聞通りに行われると、仮予約している教室が事前投票日に当たる可能性があると言われて、そうかそういう影響も出るんだな、と思いましたね。でも、そこは「年の功」と言うもので、こちらもすぐに同日の別の部屋をブッキングしましたから影響はありませんよ。

諏訪の杜の北側には10階建ての公団が建っていますが、その入口に白いリコリスがいま満開です。私は赤を曼珠沙華、白をリコリスと呼ぶようにしています。







2017年9月18日月曜日

名目は『敬老の日』だけれど


昨日の台風は、私の寝ている合間に通り過ぎていきました。
少しは窓ガラスをノックして挨拶をしていっても良いようなものを。
と、呑気なことを言っている場合ではありませんね。
南から北へ、私たちの右往左往する姿を楽しむが如くに、なんとも憎たらしい。
久しぶりに丹沢の向こうに富士山が顔をだしました。

「休みじゃないのですか」と、会員の方が旅行の参加費の支払いや、iPad教室に参加したついでに顔を見せてくれます。
午後には、事前に打ち合わせをしたMさんとYさんがポケットWi-Fiの設定と引き渡しのためにこられ、Iさんの指導を受けました。
サラリーマンの時代には、家のパソコンも会社の仕事の続きとして大いに活躍しましたけれど、この年齢になると電源を入れるのも時々。
家庭の情報コストも馬鹿になりません。
高齢者はスマホを業者任せで買いますから、結構家計費を圧迫し負担増に。

さあ、明日は学校新聞作りです。
永山公民館での印刷と事務所での差込み作業などを行います。
ホームページには既に掲載してありますからご覧ください。

中諏訪のバス停脇の花壇では、背の高いヒマワリ等が強い風になぎ倒されていました。



2017年9月17日日曜日

今のところはシトシトと降っているけれど


今日は朝から雨。
台風の影響でしょう。
テレビはずっと台風の様子を報じています。
私の団地を通過するのは今夜半のようで、明日の朝には天気も回復しているでしょう。
昨日と今日予定されていた永山フェスティバルはどうなったのでしょうかね。
昨日は夕方までスピーカーからの音が届いていましたが、今日は聞こえてきません。
中止かな?
折角の3連休だというのに。
今週末の特別講演会の準備作業として、学校新聞の作成とスタッフの皆さんによる校正、活動予定表の確認と段階が進みました。この分だと予定通り19日(火)には印刷と綴じ込みが終わるでしょう。
いよいよ10月からの新学期が目前です。
ホームページもそれに伴うお化粧直しをしないといけませんね。
3時のおやつを食べたら少し休憩です。

ホテルの玄関先に植えられているハナミズキの葉も幾分赤くなってきました。その隣に植えられている金木犀はまだ花を見せていません。
でももうすぐでしょう。